支援内容

福井商工会議所のホームページ構築支援事業とは

ネット時代に突入!上手なWeb活用のご提案

インターネット利用率の急激な増加をチャンスと捉えよう!
スマートフォン・タブレットの普及によりインターネットの利用は数年前に比べ、圧倒的に増えています。調べ物や買い物なども通勤途中や日常のちょっとした待ち時間があれば、どこからでもできる時代になりました。

インターネットが生活に浸透した今、消費者の購買行動は従来の店頭購入からネット通販に移りつつあり、購入検討の際も、企業のオフィシャルホームページや価格比較サイト、クチコミサイトといったインターネット上の情報を参考に購入を決定することが多くなってきました。

Web活用・ホームページの重要性を認識しよう!
このような時代に、自社の商品・サービスをWebでプロモーションできていなければ、そもそも購入検討の選択肢の中に入ることができず、販売機会を失ってしまうことになります。

これはBtoBの企業も同じです。会社がどのような経営理念でどういった仕事をし、どんな実績があるのかを発信することは勿論、ホームページをきっかけとした新しい取引のチャンスを作らなければなりません。

事業の継続、また新たな事業機会を獲得するためには、ホームページの存在は不可欠であり、その活用方法も日々進化しています。

ホームページの目的は?誰に?何を?どうやって売る?
見た目重視のホームページや、闇雲に情報発信するだけのホームページでは効果は得られません。

ホームページは何のために必要なのか、どんな成果がほしいのか、その目的を意識し、誰に、どのように自社の商品・サービスをアピールすればターゲットに響くのか、また成果に結び付きやすいのか、ということを戦略的に考えることが重要です。そして大切なことはベネフィット(お客様が商品・サービスから得られるメリット)が打ち出せているかということです。

福井商工会議所では、これらを理解しWebを上手に活用していただくための支援を行っています。